読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんぷるな語り

ヴァンガードや遊戯王のデッキをテキトーに書いていきます

G2バニラ採用ハリー

G3

仮面の幻術師ハリー4

仮面の奇術師ハリー2

G2

星の奇術師エレン4

フライング・ペリュトン3

クレセントムーン・ジャグラー2

運命の運び手ジャクリーン2

アースエレメンタルポックル1

G1

ダークサイド・ミラーマスター4

キューティー・パラトルーパー4

マスカレード・バニー3

パープル・トラピージスト2

短剣の奇術師エティ2

G0

ハピネスコレクター1

トリガーは前の構築と同じです。

G4

仮面の神竜使いハリー1

異界の大奇術フェアフィールド2

夢踊る彩翼ミルワード2

獣花の大奇術プラーナ2

終焉を告げるものメフィスト1

道化魔竜ルナテック・ドラゴン2

エアーエレメントシブリーズ1

鎖鋸の大奇術ファーニバル1

道化魔竜ワンダリング・ドラゴン1

愛満ちる幻道化マーヤ3

 

前の構築と違い点はG2バニラ(星の奇術師エレン)と短剣の奇術師エティとクレセントムーンとジャクリーンです。

ルアードにある程度強くしようとしたらこのような構築になりました。

手出しで使えるユニットを増やし連パンのできる数を増やしました。

しかし、この構築だと受けが弱いためナイトローゼのガッシュを耐えて勝つプランが取れずナイトローゼの勝率が下がるのが問題です。

ルアードを取るかナイトローゼを取るかというのが問題です。

相手のターンにvをパンプできないのでギアクロにも勝てるか怪しいです。

火力で押し切れるならこの構築はありだと思います。

 

次の記事はペイルムーンのGB8が出たら書きます